コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中村八大 なかむらはちだい

3件 の用語解説(中村八大の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

中村八大【なかむらはちだい】

歌謡曲作曲家。ジャズピアニストを経て作曲家に転身,作詞家永六輔〔1933-〕と組んで(〈八六コンビ〉),1959年水原弘《黒い花びら》が第1回レコード大賞を受賞。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

中村八大 なかむら-はちだい

1931-1992 昭和後期-平成時代の作曲家。
昭和6年1月20日中国青島(チンタオ)生まれ。早大在学中にジャズピアニストとしてデビュー,ジョージ川口,松本英彦,小野満とビッグ・フォーを結成。永六輔とくんだ「黒い花びら」が第1回レコード大賞を受賞。平成4年6月10日死去。61歳。早大中退。作品に「上を向いて歩こう」「こんにちは赤ちゃん」など。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

中村八大
なかむらはちだい
(1931―1992)

作曲家。中国、青島(チンタオ)市生まれ。1955年(昭和30)早稲田(わせだ)大学文学部芸術科を卒業。小学3年からドイツ人音楽家にピアノを習う。大学在学中に渡辺晋(わたなべしん)と楽団シックス・ジョーズを結成し、ジャズピアニストとして天才とよばれた。1958年中村八大トリオを結成、1959年永六輔(えいろくすけ)の作詞と「八六コンビ」をつくり、『黒い花びら』の大ヒットを生み、第1回日本レコード大賞を受賞した。同コンビでは、1961年坂本九の歌う『上を向いて歩こう』が国内ばかりか海外60か国で『スキヤキ・ソング』としてヒットした。1960年NHKテレビ『夢で逢(あ)いましょう』の音楽監督、1962年『遠くへ行きたい』のヒット、1963年『こんにちは赤ちゃん』の大ヒットで日本レコード大賞、1966年ブラジル第1回国際ポピュラー音楽祭で最優秀管弦楽編曲賞受賞。ほかに『涙をこらえて』『世界の国からこんにちは』など多数を作曲。平成4年6月10日没。[編集部]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

中村八大の関連キーワード荒木浩池田温稲上正大薗卓栗原蘆水小松崎邦雄桜井英樹篠原健治須田寛諏訪優

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

中村八大の関連情報