コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

坂本九 さかもときゅう

3件 の用語解説(坂本九の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

坂本九
さかもときゅう

[生]1941.12.10. 神奈川
[没]1985.8.12. 群馬
歌手。本名は大島九 (ひさし) 。日本大学付属横浜学園高校在学中の 1958年,日劇ウエスタンカーニバルロカビリー歌手としてステージデビュー。 60年に『悲しき 60歳』『恋のホームタウン』でレコードデビュー。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

坂本九【さかもときゅう】

歌手。神奈川県出身。1960年《ステキなタイミング》でレコード・デビュー,NHKテレビ《夢で逢いましょう》にレギュラー出演し,1961年同番組で発表した《上を向いて歩こう》が大ヒット
→関連項目中村八大

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

坂本九 さかもと-きゅう

1941-1985 昭和時代後期の歌手。
昭和16年12月10日生まれ。35年「ステキなタイミング」でデビュー。「上を向いて歩こう」は欧米でも「スキヤキ」のタイトルで大ヒットした。昭和60年8月12日日航機墜落事故で死去。43歳。神奈川県出身。日大付属横浜高卒。本名は大島九(ひさし)。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

坂本九の関連キーワード神奈川新聞神奈川県横浜市神奈川区大野町神奈川県横浜市神奈川区神奈川神奈川県横浜市神奈川区神奈川本町神奈川県横浜市神奈川区新町神奈川県横浜市神奈川区台町神奈川県横浜市神奈川区高島台神奈川県横浜市神奈川区宝町神奈川県横浜市神奈川区西神奈川神奈川県横浜市神奈川区東神奈川

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone

坂本九の関連情報