コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中村明石 なかむら あかし

世界大百科事典内の中村明石の言及

【中村勘三郎】より

…中村家内部の書以外によれば,1651年江戸城に参入して歌舞伎を演じた記録が,初世に関する記述のもっとも早いものである。(2)2世(1647‐74∥正保4‐延宝2) 1657年禁裏で《新発意太鼓》を演じ,中村明石の名をたまわったという。この伝承も示す通り,2世は若衆方を兼ね,特に拍子事が得意であった。…

※「中村明石」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

中村明石の関連キーワード中村勘三郎(12代)中村清五郎(初代)中村清五郎(2代)花井才三郎(初代)中村勘三郎(2代)中村七三郎(2代)中村清三郎(2代)中村勘三郎(7代)雷神不動北山桜中村明石清三郎中村勘三郎明石清三郎舌出三番叟4月9日

中村明石の関連情報