中田 錦吉(読み)ナカダ キンキチ

  • 中田 錦吉 (なかだ きんきち)

20世紀日本人名事典の解説

明治・大正期の実業家 住友合資総理事。



生年
元治1年12月9日(1865年)

没年
大正15(1926)年2月20日

出生地
出羽国大館(秋田県大館市)

学歴〔年〕
帝大法科大学(現・東大法学部)法律学科〔明治23年〕卒

経歴
明治23年判事に任官。水戸裁判所長、東京控訴院部長を経て、33年住友本店に入り、35年別子鉱業所支配人となる。36年本店理事、41年銀行支配人となり、大正11年鈴木馬左也の後をついで住友合資総理事に就任、14年まで務めた。この間、住友信託、住友生命各社を創立し、住友銀行、大阪商船住友倉庫日本電気、東亜興業などの取締役を兼任

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

生年月日:1865年12月9日
明治時代;大正時代の官吏。水戸地裁所長
1926年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android