コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

串原 くしはら

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

串原
くしはら

岐阜県南東部,恵那市南部の旧村域。愛知県境の矢作川上流域に位置する。 2004年恵那市,岩村町,山岡町,明智町,上矢作町と合体して恵那市となった。トマト,コンニャクの栽培,ハムの加工が行なわれる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

串原
くしはら

岐阜県南東部、恵那(えな)郡にあった旧村名(串原村(むら))。現在は恵那市の南端部を占める一地区。2004年(平成16)岩村(いわむら)町、山岡(やまおか)町、明智(あけち)町、上矢作(かみやはぎ)町とともに恵那市に合併。旧村域は、矢作川の上流部にあたる。かつては養蚕が盛んで、現在は農林業が基幹産業。コンニャクイモ、トマト、東濃ヒノキなどを産する。愛知県豊田(とよた)市との関係が深い。矢作川沿いは、多目的ダム(矢作ダム)の建設で水没。その水没地にあった、江戸末期の豪農家屋が郷土館として移築され、多くの民具類などが展示されている。守護神を屋敷の一隅に祀(まつ)る信仰がみられる。[上島正徳]
『『串原村誌』(1968・串原村)』

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

串原の関連情報