コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

二重造影法 にじゅうぞうえいほう double contrast method

2件 の用語解説(二重造影法の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

二重造影法
にじゅうぞうえいほう
double contrast method

陽性造影剤と陰性造影剤の併用による二重のコントラストを利用するX線検査法で,消化管の検査に用いられる。陰性造影剤 (空気) で内腔を拡張し,陽性造影剤 (硫酸バリウム) が十分行き渡るように何回も体位の変換を行なって撮影する。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

二重造影法
にじゅうぞうえいほう

X線検査のうち、生体の構成成分よりX線透過性の高い陰性造影剤と、低い陽性造影剤を併用する造影検査をいう。食道・胃・十二指腸をはじめとする消化管と関節腔(くう)の造影検査に利用される。
 食道・胃・十二指腸の二重造影法では、硫酸バリウムBaSO4と空気を経口的に服用させて行う。消化管の粘膜面に薄く硫酸バリウムを付着させ、空気で消化管を適当に伸展させた状態でX線像を得る方法である。空気はゴム管から送入する方法と、発泡剤を服用させる方法とがあり、前者は空気の量の調節ができるため精密検査に向くが、被検者の苦痛は大きい。二重造影法が胃のX線検査のなかで日常的に施行されるようになったことから、早期癌(がん)の診断率は著しく向上した。直腸・結腸の二重造影法は、肛門(こうもん)よりゴム管を挿入し、硫酸バリウムと空気を圧入して行う。この検査法は、直腸・結腸領域の癌をはじめとする諸疾患の診断に欠くことはできないが、被検者の心身両面での負担は大きい。これらの消化管における二重造影法は、すべてX線透視下で被検者に体位変換を行わせ、微細な病変の診断が可能であるX線像を得るものである。関節腔の二重造影法は、空気と水溶性ヨード造影剤を経皮的に腔内に注入し、膝(しつ)内障、関節内遊離体などの診断に用いられる。[大友 邦]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の二重造影法の言及

【胃X線検査】より

…胃の食道入口部から十二指腸までの,主として胃の病変の有無を調べるX線検査roentgenography。現在おもに用いられているのは,充盈(じゆうえい)法,粘膜法,二重造影法および圧迫法である。これらの撮影法の利点を生かし欠点を補いながら胃の全体的な病変の有無を明らかにし,もし病変があればその病変形態を詳細に描出するわけである。…

【胃癌】より

…胃癌の診断はX線と内視鏡を用いた検査によって行われる。X線検査はバリウムを含む造影剤を用いて胃のレントゲン写真を撮るもので,日本で開発された二重造影法は優れた検査法である(胃X線検査)。内視鏡検査は,ファイバースコープを用いて胃の内面を直接観察したり,カラー写真を撮ったりする方法である。…

【関節造影】より

…これらの組織を写し出すためには,X線の透過率の高い空気や窒素ガスなど(陰性造影剤)を関節腔内に注入して両者間にコントラストを生み出す方法と,逆に透過率の低い液体(陽性造影剤)を注入する方法とがある。また陰性と陽性の造影剤を同時に注入して,さらによいコントラストを得る方法(二重造影法)もある。一般には,血管撮影の際に用いられるヨウ素を含んだ水溶性造影剤が陽性造影剤として広く用いられている。…

【腸X線検査】より

…しかし腸管の重なりなどにより微細な病変の判断をすることは困難である。(2)二重造影法 チューブを口からトライツ靱帯付近まで挿入し,50~60W/V%の造影剤を約300~400ml注入して,一般には造影剤の先端が回腸末端部に達した時点で下部まで十分に空気を送入し,鎮痙剤を注射して全小腸の二重造影像を得る方法である。この方法は,約30分くらいの短時間で全小腸の二重造影像が得られ,良好な小腸の粘膜像および辺縁の状態を知ることができる。…

※「二重造影法」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

二重造影法の関連キーワード造影剤造影剤過敏症X線造影剤関節造影気管支造影心血管造影法胆囊造影陰性造影剤X 線造影剤陽性造影剤

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone