二陳湯(読み)にちんとう

漢方薬・生薬・栄養成分がわかる事典の解説

にちんとう【二陳湯】

漢方薬の一つ。生薬(しょうやく)半夏(はんげ)陳皮(ちんぴ)生姜(しょうきょう)茯苓(ぶくりょう)甘草(かんぞう)などを含む。宋(そう)代の医学書『和剤局方(わざいきょくほう)』などに処方が示されている。悪心(おしん)嘔吐(おうと)慢性胃炎頭痛めまい動悸(どうき)などに用いる。

出典 講談社漢方薬・生薬・栄養成分がわかる事典について 情報

今日のキーワード

大阪桐蔭高等学校

大阪府大東市にある男女共学の私立高校。1983年、大阪産業大学高等学校(現・大阪産業大学附属高等学校)の分校として設置され、1988年に現名称で独立した。神奈川県横浜市にある桐蔭学園高等学校とは無関係...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android