コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

什物 ジュウモツ

デジタル大辞泉の解説

じゅう‐もつ〔ジフ‐〕【×什物】

日常使っている器具類。什器。
代々伝わる宝物。秘蔵の宝。什宝

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

じゅうもつ【什物】

日常使用する道具類。什器。
寺院の所有する種々の器財。資財。
秘蔵する道具類。什宝。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

什物
じゅうもつ

仏教教団が所有している日用品の種々の器具、生活必需品。元来はは十、聚(じゅ)と同義で、雑物の意。日用品は十を単位として数えるほど多く、雑多であることからいう。中国宋(そう)代以後に、おもに禅宗寺院で、修行生活に必要な公用物、仏具法器(ぶつぐほうき)類をさして用いられた。日本では古くは『元興寺伽藍縁起并流記資財帳(がんごうじがらんえんぎならびにるきしざいちょう)』のように、寺院所有の器物を資財とよんだが、のちには什物あるいは什器とよぶのが一般的になった。また寺院秘蔵の宝物類も什宝とよばれるようになった。[石川力山]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

什物の関連キーワード什・住・充・十・従・從・戎・拾・柔・汁・渋・澁・獣・獸・絨・縦・縱・蹂・重・銃東山御物遠州蔵帳小川松民瀧安寺西福寺資財器財遺伝交割什器

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

什物の関連情報