コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

任意保険 にんいほけんvoluntary insurance

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

任意保険
にんいほけん
voluntary insurance

保険の分類の一つ。保険への加入および受諾当事者の自由意思にゆだねられる保険で,自由主義,個人主義の理念に立脚する現代の資本主義社会における民営保険の大部分が任意加入制である。これに対して保険加入,その受諾が法的に強制されるものを強制保険という。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

にんい‐ほけん【任意保険】

保険加入が当事者の自由意思に任されている保険。→強制保険

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

保険基礎用語集の解説

任意保険

自動車の保険には、法律で義務づけられている自動車損害賠償責任保険自賠責保険、強制保険)と任意に加入できる自動車保険(任意保険)とがあります。強制保険である自賠責保険だけでは、万一の事故のときに損害賠償額を満たせないことが多いので、それを補うためにも任意保険である自動車保険に加入しておくのが安心です。担保種目にもよりますが、対人賠償保険対物賠償保険などの加入割合はほぼ6割から7割ほどに達しており、この任意保険への加入はいまや自動車保有者の常識となっています。

出典 みんなの生命保険アドバイザー保険基礎用語集について 情報

大辞林 第三版の解説

にんいほけん【任意保険】

加入を当事者の任意とする保険。普通、営利保険・相互保険はこれにあたる。 ↔ 強制保険

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の任意保険の言及

【強制保険】より

…保険への加入が法律により強制されているものをいう。これに対し,強制されていないものは任意保険voluntary insuranceとよばれる。強制保険では通常,保険者は引受義務を課せられており,一方,被保険者は加入義務を課せられている。…

※「任意保険」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

任意保険の関連キーワード任意・自賠責一括払システム自動車事故被害者問題交通事故証明書フラット35営利保険無保険者地震保険無保険保険料

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

任意保険の関連情報