コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

佐渡金銀山

1件 の用語解説(佐渡金銀山の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

佐渡金銀山

1601年に開山。1989年の閉山までの約400年間で金78トン、銀2300トンを産出した国内最大級の金銀山で、天領として江戸幕府の財政を支えた。相川金銀山、鶴子銀山、新穂銀山、西三川砂金山の四つの鉱山で構成される。

(2010-06-15 朝日新聞 朝刊 新潟全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の佐渡金銀山の言及

【相川[町]】より

…【磯部 利貞】
[歴史]
 相川が金山町として成立したのは1600年(慶長5)のことである。1594年(文禄3)豊臣秀吉は朝鮮出兵のための財政をまかなうため上杉景勝に佐渡金銀山(佐渡金山)の積極的な開発を命じた。1600年佐渡は徳川家康の直轄領とされ,敦賀の豪商田中清六が,他3人の奉行人とともに金銀山を支配し,03年大久保長安がそれまで鶴子(つるし)にあった陣屋を相川に移転させた。…

※「佐渡金銀山」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

佐渡金銀山の関連キーワード開山忌田川衣鉢閣開山塔開山堂終年波高閉山近代の佐渡金銀山萩原吉太郎

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

佐渡金銀山の関連情報