コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

体育の日 たいいくのひ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

体育の日
たいいくのひ

国民の祝日に関する法律に基づき 1966年に制定された国民祝祭日の一つ。制定時は 10月 10日であったが,2000年から 10月の第2月曜日に変更された。 10月 10日は 1964年の東京オリンピック競技大会の開会日を記念して定められたもので「スポーツに親しみ,健康な心身を培う」ことを趣旨としている。スポーツ振興法 (昭和 36年法律 141号) の「スポーツの日」 (10月の第1土曜日) に代わるものであった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

体育の日【たいいくのひ】

〈国民の祝日に関する法律〉(1948年制定)に基づき定められた国民の祝日のひとつ。10月の第2月曜日。1966年に制定。当初は10月10日で,この日は1964年の東京オリンピック開会式が行われた日であり,オリンピック開催を記念し,国民がスポーツや体育に親しみ,さらなる振興をはかる目的でつくられたものであった。
→関連項目体育

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

日本文化いろは事典の解説

体育の日

1964年に開催されたオリンピック東京大会の輝かしい成果と感動を記念して「国民がスポーツに親しみ、健康な心身を培う日」として国民の祝日に制定されました。

出典 シナジーマーティング(株)日本文化いろは事典について 情報

大辞林 第三版の解説

たいいくのひ【体育の日】

国民の祝日の一。10月第2月曜日。スポーツに親しみ、健康な心身を培う日。1966年(昭和41)に制定。当初はオリンピック東京大会の開会式の日にちなみ10月10日に定められたが、2000年(平成12)より現行の日程に変わった。 [季] 秋。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

体育の日
たいいくのひ

10月の第2月曜日。「スポーツにしたしみ、健康な心身をつちかう」ことが趣旨の国民の祝日。1966年(昭和41)「国民の祝日に関する法律」の改正により建国記念の日、敬老の日とともに追加制定された。それ以前は10月の第1土曜日がスポーツ振興法による「スポーツの日」とされていたが、1964年の東京オリンピック大会開会式の日を記念して10月10日が「体育の日」となる。その後の法改正により2000年(平成12)から10月の第2月曜日となった。各地で体力検定や運動会といった関係行事が繰り広げられる。[森脇逸男]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の体育の日の言及

【東京オリンピック大会】より

…なお,日本は16種目で金メダル,銀メダル5種目,銅メダル8種目を獲得した。開会日の10月10日は,66年に〈体育の日〉として国民の祝日となった。オリンピック【広畑 成志】。…

※「体育の日」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

体育の日の関連キーワード出雲全日本大学選抜駅伝競走happy mondayハッピーマンデー制度2学期制と秋休みシルバーウイーク市場(旧町名)トレーナーの日寺田体育の日一度は売れ隊北条の秋祭り沙沙貴神社祝日・休日ジュリウマ志賀海神社霊山神社赦免地踊銭湯の日秋祭り秋休み日程

今日のキーワード

やおら

[副]1 ゆっくりと動作を起こすさま。おもむろに。「やおら立ち上がる」2 静かに。そっと。「姫君、御硯(すずり)を―引き寄せて」〈源・橋姫〉[補説]文化庁が発表した平成18年度「国語に関する世論調査」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

体育の日の関連情報