僧正谷(読み)ソウジョウガタニ

  • そうじょうがたに ソウジャウ‥
  • そうじょうがたに〔ソウジヤウ〕

大辞林 第三版の解説

京都市左京区、鞍馬寺と貴船神社との間にある谷。牛若丸が武術を修業した所と伝える。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

京都市左京区の北西部、鞍馬山奥の院不動堂と貴船神社との間にある谷。牛若丸が武芸を修業したと伝えられる所。
※平家(13C前)一二「僧正が谷といふ所にかくれゐたりけるとかや」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ソフトロボティクス

ロボティクスの一分野。強度的・構造的に適度なやわらかさがあり、繊細な力加減で動作できるロボットに関する研究。→ソフトロボット...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android