元朝(読み)がんちょう

精選版 日本国語大辞典の解説

がん‐ちょう グヮンテウ【元朝】

〘名〙 =がんたん(元旦)《季・新年》
※異制庭訓往来(14C中)「孟春之吉慶。元朝之嘉祥」 〔恵洪‐予在龍安木蛇庵除夕微雪及辰未消詩〕

げん‐ちょう ‥テウ【元朝】

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報