コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

先原 さきばら

2件 の用語解説(先原の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

先原
さきばら

静岡県伊豆半島東部,伊東市の南部に広がる標高 100~400mの火山性台地。南半部は約 5000年前に流出した玄武岩溶岩で大室山を中心とし,一碧湖がある。北半部は小室山,鉢窪山など小火山の噴出物から成る。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

先原
さきばら

静岡県伊東市南部、大室山(おおむろやま)火山の東方に広がる溶岩台地。標高100~400メートル。玄武岩質の溶岩流からなり、東端は相模灘(さがみなだ)に達し、城ヶ崎(じょうがさき)海岸の海食崖(がい)をつくり、門脇(かどわき)崎、日蓮(にちれん)崎などの岬と小入り江を形成した。乏水性の原野で放置されていたが、第二次世界大戦後の大室開拓によって旧対島(たじま)村(現、伊東市)を中心に酪農、果樹、温室経営と定着した。観光開発が進み、分譲別荘地、レジャーランド(伊豆(いず)海洋公園など)が建設され、大室高原、伊豆高原ともよばれる。[北川光雄]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

先原の関連キーワード静岡県伊東市新井静岡県伊東市池静岡県伊東市静岡県伊東市岡静岡県伊東市荻静岡県伊東市竹の台静岡県伊東市富戸静岡県伊東市八幡野静岡県伊東市湯川静岡県伊東市吉田

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

先原の関連情報