共産圏(読み)きょうさんけん(英語表記)communist bloc

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

共産圏
きょうさんけん
communist bloc

共産党政権のもとにある諸国の総称。社会主義圏とも呼ばれる。かつてのソビエト連邦やポーランド,ドイツ民主共和国 (東ドイツ) ,チェコスロバキア,ハンガリー,ルーマニア,ブルガリア,ユーゴスラビア,アルバニアの東ヨーロッパ諸国,モンゴル,中国,朝鮮民主主義人民共和国 (北朝鮮) ,ベトナム,キューバなど。これらの国は,1948年にユーゴスラビアが追放されたほかは,ワルシャワ条約機構 WTOや経済相互援助会議 (コメコン) を軸にソ連中心の結束を固めてきたが,1960年代に入り内部で多極化の傾向が目立つようになり,ついに 1989年,東欧革命と 1991年のソ連解体に伴って WTOとコメコンも解散。旧東欧・ソ連が政治的自由化と市場経済体制への移行に踏み切った結果,この概念は国際政治上,いわば死語になってしまった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

きょうさんけん【共産圏】

社会主義諸国のグループを西欧自由主義諸国がいう呼称。社会主義陣営。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

きょうさん‐けん【共産圏】

〘名〙 社会主義の憲法や政治の体制をもち、ソ連や中国と提携、連合する関係をめざした社会主義国のグループのこと。一九九〇年の東欧諸国の社会主義政権の崩壊、九一年のソ連の消滅によって実体はほぼ消滅した。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

MBO

マネジメント・バイアウトは、経営陣による株式の買い取りであり、(1)過半数の株式取得によって経営権を手に入れることで敵対的買収に対抗するものと、(2)経営権を獲得し、株式非公開化をすることで敵対的買収...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

共産圏の関連情報