コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

兵器工業 へいきこうぎょう

百科事典マイペディアの解説

兵器工業【へいきこうぎょう】

軍需品のうち火器や弾薬,戦車,軍用航空機など直接戦闘に使用する兵器の研究開発,生産,修理にあたる工業。最近ではレーダーや通信装置など軍事用電子機器の生産も含まれる。
→関連項目軍産複合体軍需産業航空宇宙工業

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

へいきこうぎょう【兵器工業】

狭い意味では,火器,弾薬,戦車,艦艇,軍用航空機,ミサイルなど,直接戦闘に使用される兵器について,研究開発,生産,修理を行う工業をいう。しかし,現代兵器は,電子工業技術の進歩によって,レーダー,通信装置,自動射撃管制装置,ECM(electronic counter‐measure,電子対策)装置,ECCM(electronic counter‐counter measure,対電子対策)装置などの電子機器の重要性が増している。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

兵器工業の関連キーワード日本防衛装備工業会クルップ[会社]三菱重工業[株]コンツェルン大久保 謙石塚 粂蔵浦賀船渠郷古 潔杉山 茂防衛産業大久保謙統制会防衛省

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android