コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

内乳 ないにゅうendosperm

翻訳|endosperm

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

内乳
ないにゅう
endosperm

胚乳ともいう。胚乳組織の一種であり,裸子植物では胚嚢内の核が自発的に分裂,多細胞化したもの (一次胚乳) 。被子植物では重複受精ののちに生じてくる (二次胚乳) 。被子植物では珠心組織などから生じる外乳があるので,これに対する語として,胚嚢起源のものを内乳という。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

ない‐にゅう【内乳】

種子内で、胚が生長を開始して芽生えるまで、胚の栄養源となるでんぷん・たんぱく質・脂肪などを蓄えている組織。内胚乳

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

栄養・生化学辞典の解説

内乳

 内胚乳ともいう.植物の種子にみられる発芽のための栄養物質を貯蔵している部位

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

大辞林 第三版の解説

ないにゅう【内乳】

種子植物に普通にみられる胚乳組織の一。胚乳はいにゆう。内胚乳。 → 胚乳

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の内乳の言及

【胚乳】より

…内乳ともいう。胚が発育するために種子にたくわえられた養分。…

※「内乳」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

内乳の関連キーワード重複受精(ちょうふくじゅせい)おなかの調子をととのえる食品乳頭異常分泌と対策乳管内乳頭腫荒木寅三郎HACCP乳腺腫瘍出血乳房IPMNトウゴマ乳腺症胚盤麦飯

今日のキーワード

裁量労働制

実際の労働時間がどれだけなのかに関係なく、労働者と使用者の間の協定で定めた時間だけ働いたと見なし、労働賃金を支払う仕組み。企業は労働時間の管理を労働者に委ねて、企業は原則として時間管理を行わないことが...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android