コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

制度的保障 せいどてきほしょうdie institutionelle Garantie

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

制度的保障
せいどてきほしょう
die institutionelle Garantie

特定の人権保障を一層確実なものにするために,国家の運営上の仕組みや決りを憲法上保障したもの。たとえば,信教の自由を補強するための政教分離学問の自由を補強するための大学の自治,地域住民および地域団体の自治権を補強するための地方自治などがそれである。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

大辞林 第三版の解説

せいどてきほしょう【制度的保障】

憲法上の規定において、個人の権利ではなく一定の制度が保障されることにより、間接的にその内容が国民の権利として保障されること。婚姻・家族・地方自治などがその例。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

制度的保障の関連キーワード新生南アフリカ復興開発計画自然環境保全法下院優越の原則財産権の不可侵経済民主主義地方6団体RDP規定学問知事

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

制度的保障の関連情報