コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

医学的心理学 いがくてきしんりがく medical psychology

2件 の用語解説(医学的心理学の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

医学的心理学
いがくてきしんりがく
medical psychology

主としてイギリスで用いられる用語で,精神医学とほぼ同義。精神分析を意味することもある。アメリカなどで用いられる臨床心理学という語よりは広い概念である。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

いがくてきしんりがく【医学的心理学 medical psychology】

臨床医学における人間理解のための心理学。同じ人間の心理または精神を対象とする学問領域として,精神病理学あるいは異常心理学があるが,これらはもっぱら精神の異常状態についての症状記述とその分析から出発したものである。これに対して医学的心理学は,医療を行ううえに必要な全般的な人間心理の理解,とりわけ心身医学的理解を目標とするものである。このためには,精神生理学的知識と並んで精神分析学,行動科学,条件反射学などの知識も重要となってくる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

医学的心理学の関連キーワード海上における人命の安全のための国際条約基礎医学航空心理学個人心理学マズロー臨床医学臨床医相場均戸川行男依田新

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

医学的心理学の関連情報