コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

医療統計 いりょうとうけい

世界大百科事典 第2版の解説

いりょうとうけい【医療統計】

一般的にいえば医療に関する統計という意味になるが,〈医療〉という用語だけをとりだして,その意味する範囲や内容などについて考えてみても,以下のように,大きな広がりをもっていることがわかる。すなわち,〈医療〉は医術によって病気をなおすこと,という説明だけでは舌たらずで,このことと自然治癒力とのかかわりあいで考える必要があるし,一方学問領域の関係では,医学ならびに保健学との重なりあいや境界などに対する検討が必要となる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

医療統計
いりょうとうけい

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

医療統計の関連キーワードME(医用工学)医療情報システム

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

医療統計の関連情報