コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

医療扶助 いりょうふじょ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

医療扶助
いりょうふじょ

生活保護法による扶助の一種で,困窮のため最低限度の生活を維持することもできない者に対して,診察,投薬や手術,病院や診療所への入院,看護,移送などの保護を行うもの。医療扶助で行う診療は医療保健の給付内容とほとんど同じである。原則として指定医療機関で現物給付が行われるが,事情によっては金銭給付によることもできる。生活保護費のなかで医療扶助費の占める割合は徐々にふえてきている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

医療扶助

生活保護法に基づいて支給される扶助の一つ。自己負担はなく入院や手術、薬の処方などを受けることができる。国が4分の3、市区町村が残りを負担。厚労省によると、09年度末時点で受給者は全国で140万6502人おり、費用は1兆4515億円。入院費は8244億円で56・8%を占める。生活保護にはほかに、日常生活に必要な費用を支給する「生活扶助」、家賃を支給する「住宅扶助」など7種類がある。

(2011-10-19 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

百科事典マイペディアの解説

医療扶助【いりょうふじょ】

生活保護法による扶助の一種で,診察,薬剤または治療材の付与,医学的処置,病院収容,看護,移送など社会保険医療の範囲とほぼ同様。現物給付を原則とし,例外的に金銭給付となる。
→関連項目診療報酬点数

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

いりょうふじょ【医療扶助】

生活保護法により生活困窮者に対して行われる7種の扶助のひとつで,生活扶助と並んでその主要なものとなっている。扶助の給付は,指定機関(大半の病院・診療所が指定機関となっている)と,本法にもとづいて設立される医療保護施設が,現物給付によって行う。原則として国民健康保険の診療方針および診療報酬にしたがっており,ほぼ社会保険と同水準の給付が受けられる。さらに加えて,必要最小限度とはいえ,たとえば義肢,松葉づえなど治療材料,老人性白内障手術後の眼鏡,あんま・マッサージ,はり・きゅうの施術,看護料・移送費の支給その他が認められている。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

いりょうふじょ【医療扶助】

生活保護法に基づき、生活困窮者の傷害や疾病に対して行われる医療給付。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

医療扶助
いりょうふじょ

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の医療扶助の言及

【生活保護】より

…なお実施上の原則として,保護は本人,その扶養義務者または同居の親族の申請を要すること,保護の要否および程度は厚生大臣の定める保護基準により測定した世帯単位の需要を基に,本人の金銭または物品で満たすことができない不足分を扶助するものであること,とされている。
[種類と方法]
 保護は,生活扶助(衣食の費用),教育扶助(義務教育関連費用),住宅扶助(家賃・地代,住宅補修費用),医療扶助(傷病治療関連費用),出産扶助(分べん関連費用),生業扶助(生業資金,技能修得費,就職支度費用),葬祭扶助(葬儀関連費用)の7種類に分けられ,世帯の需要に応じ単一または複数の扶助が支給される。また上記の扶助の基準額は厚生大臣が定め,毎年告示されるが,特別の事由がある場合には個別に特別基準が設定される(生活保護基準)。…

※「医療扶助」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

医療扶助の関連キーワード生活保護受給者への医療扶助改正・生活保護法通院移送費制度生活保護制度メディケードメディケイドメディケア社会保障費小林 提樹医療保険医療制度医療給付社会保障朝日訴訟医療保障公害病傷害疾病

今日のキーワード

ラニーニャ現象

《La Niña events》赤道付近のペルー沖から中部太平洋にかけて、数年に1度、海水温が平年より低くなる現象。低下する温度差はエルニーニョ現象での上昇温度差より一般的に小さい。→ダイポールモード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

医療扶助の関連情報