半導体ダイオード(読み)ハンドウタイダイオード

化学辞典 第2版「半導体ダイオード」の解説

半導体ダイオード
ハンドウタイダイオード
semiconductor diode

半導体と金属,または半導体どうしを適当に接触したものに電圧を加えたとき,通過電流は普通の抵抗体と異なり,オームの法則に従わないで,しばしば図に示すような関係を示す.二極真空管もこの性質を示し,ダイオードとよばれるが,一般に日本語でダイオードといった場合は,半導体ダイオードをさす.電圧-電流特性は,電子の電荷の絶対値をeボルツマン定数k,絶対温度をTとすると次式で表される.

ここで,nは接合部での電流輸送機構に関係する定数で,理想的なショットキーダイオードではn = 1となるが,一般にはn > 1となる.Is は逆方向の飽和電流であるが,実際には電圧の増大とともに増加する.さらに逆方向電圧を増大させると,接合部の電場が強くなり降伏現象が起こる.この降伏電圧は用途によりいろいろな値に設計される.亜酸化銅整流器やセレン整流器などが用いられたが,最近は,Si,Ge,GaAsなどのp-n接合や,金属との接触を利用したショットキーダイオードが多く使われている.普通,ダイオードといえば,以上の性質を利用した整流器や検波器をさすものであるが,接合部に付随する光起電力効果トンネル効果などの現象を利用した光電池フォトダイオード発光ダイオードレーザーダイオードトンネルダイオード,感圧ダイオードなどを総称する場合もある.

出典 森北出版「化学辞典(第2版)」化学辞典 第2版について 情報

精選版 日本国語大辞典「半導体ダイオード」の解説

はんどうたい‐ダイオード ハンダウタイ‥【半導体ダイオード】

〘名〙 (ダイオードはdiode) 二極の半導体素子。整流器、検波器として用いられる。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「半導体ダイオード」の解説

はんどうたい‐ダイオード〔ハンダウタイ‐〕【半導体ダイオード】

ダイオード

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディア「半導体ダイオード」の解説

半導体ダイオード【はんどうたいダイオード】

半導体を材料としたダイオード

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

景気ウォッチャー調査

内閣府が2000年1月から毎月実施している景気動向調査。生活実感としての景況感を調査するのが狙い。具体的にはタクシーの運転手、小売店の店長、娯楽施設の従業員、自動車ディーラー、派遣従業員、設計事務所所...

景気ウォッチャー調査の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android