コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

占有訴権 せんゆうそけん

4件 の用語解説(占有訴権の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

占有訴権
せんゆうそけん

占有を侵害された場合に,その侵害の排除を請求することのできる権利をいう。民法がこれを訴権とするのは単に沿革に基づくにすぎず,訴訟法上の権利ではないとされている。この権利はすべての占有者が享有することができる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

せんゆう‐そけん〔センイウ‐〕【占有訴権】

占有者が、占有を侵害されたり、そのおそれがあったりする場合に、侵害の排除などを請求できる権利。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

占有訴権【せんゆうそけん】

占有者が占有を妨害されまたは妨害されるおそれがある場合に,妨害者に妨害の排除を請求する権利(民法197条以下)。訴権と呼ばれるが,実体法上の権利で,物権的請求権の一種である。
→関連項目除斥期間占有権物上請求権

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典内の占有訴権の言及

【占有】より

…なお占有すべき権利(あるいは権限)という言葉は,賃借人が賃借権にもとづいて占有しているときのように,所有者からの所有権にもとづく返還請求(〈物権的請求権〉の項目参照)を拒否しうる根拠としての権利をさす意味に用いられる。
[占有の効力]
 法が占有に与える効力としては,(1)占有訴権(197条以下。〈占有の訴え〉ともいう),(2)時効取得(162条),(3)即時取得(192条),(4)動産取引における公示力(対抗要件。…

※「占有訴権」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone