コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

反復法 ハンプクホウ

3件 の用語解説(反復法の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

はんぷく‐ほう〔‐ハフ〕【反復法】

修辞法の一。同一または類似の語句を繰り返すもの。「あなうれし、よろこばし」など。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

はんぷくほう【反復法】

同一または類似の語句を繰り返す修辞法。「松島やああ松島や松島や」「嬉しや喜ばしや」の類。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

反復法
はんぷくほう

代数方程式の解や微分方程式の解などを求めるために、一つの近似解からそれより精密な近似解を求める操作を一つ定め、この操作を次々と繰り返してより精密な近似解を求める方法を反復法または逐次近似法という。
 x0を方程式f(x)=0の近似解とする。このとき、この方程式をf(x0)+(x-x0)f′(x0)=0で近似し、この解x1=x0-f(x0)/f′(x0)を元の方程式の解の第一次近似とする。以下、順次
 xn=xn-1-f(xn-1)/f′(xn-1)
によって解の近似値xnを求めていく方法をニュートン‐ラフソンの方法という。平方根や立方根の近似値の計算に使われる。
 常微分方程式y′=f(x,y)の初期条件y(0)=x0を満たす解を求める問題は積分方程式

の解を求める問題と同等である。近似解y=y0(x)から出発して第n次近似解y=yn(x)を

で定めると、f(x,y)に対する適当な条件の下で極限

が存在して、このy(x)は積分方程式の解になる。これはピカールの逐次近似法とよばれ、常微分方程式の解の存在定理の一つの証明法を与える。この例のように、反復法は種々の方程式の解の存在を示すための有力な手段としても使われている。[小林良和]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の反復法の言及

【数値計算】より

…用意されていないものについては,自分でアルゴリズムを工夫する。
【数値計算の手法】
数値計算の手法は,直接法,反復法,モンテカルロ法の3種に大別できる。
[直接法]
 解を得る手順が決まっていて,計画された手順にしたがって進めれば解が得られるものである。…

※「反復法」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

反復法の関連キーワード押韻価格カルテルリフレーン三部形式修辞法商号権漸層法繰返し記号類似会社比準法

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone