コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

収〔收〕 シュウ

デジタル大辞泉の解説

しゅう【収〔收〕】[漢字項目]

[音]シュウ(シウ)(漢) [訓]おさめる おさまる
学習漢字]6年
取り入れる。取りこむ。おさめる。「収益収穫収入収容収録収賄回収吸収徴収撤収買収領収
取りまとめる。まとまる。「収拾収束
とり押さえる。「収監押収
引きしまる。「収縮収斂(しゅうれん)
手に入る金銭。取り高。「収支月収減収増収年収
[名のり]おさむ・かず・さね・すすむ・なお・なか・のぶ・もと・もり・もろ

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

おさむ【収】

暦注の十二直の一。田猟・五穀収納などに吉、葬儀・旅行などに凶という日。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

収〔收〕の関連キーワード林野庁が所管する国有林野治まり・納まり・収まり単収増加・品質向上効果直収型固定電話サービス治む・修む・納む・収む採収率[原油,ガス]グラベルパッキング直収電話サービス緑のオーナー制度墾田永年私財法ピリしゃき漬ESCAPE地域系電話魚体処理機ザンセート分収林制度直加入電話2次回収法天然果実興行収入

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android