コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

取(り)扱う トリアツカウ

デジタル大辞泉の解説

とり‐あつか・う〔‐あつかふ〕【取(り)扱う】

[動ワ五(ハ四)]
物を動かしたり操作したりする。「機械を―・う」「乱暴に―・う」
物事を処理する。とりはからう。担当する。さばく。「事務を―・う」「輸入品を―・う」
人を世話する。もてなす。接待する。「正客として―・う」「丁重に―・う」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

取(り)扱うの関連キーワード損害保険代理店制度不可逆過程の熱力学旅行業者費用保険オージオロジーデスライミング音声言語医学ソテツシダ類文書取扱規程預金保険制度代理店の種別ゴルフィト家事審判官文化心理学産業心理学スピンドル生物地理学一般社会学多重極放射駿府町奉行種別代理店

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android