古馴染み(読み)フルナジミ

デジタル大辞泉 「古馴染み」の意味・読み・例文・類語

ふる‐なじみ【古×馴染み】

古くから親しくしていること。また、以前親しくしていたこと。また、その人。昔なじみ。
[類語]面識顔馴染み顔見知り馴染み幼馴染み昔馴染み知人知り合い知己知音存じ寄り隣人旧友旧知旧識故人故旧幼友達竹馬の友知る近付き

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

発見学習

発見という行為の習得を目指す学習。または,発見という行為を通じて学習内容を習得することを目指す学習。発見学習への着想は多くの教育理論に認められるが,一般には,ジェローム・S.ブルーナーが『教育の過程』...

発見学習の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android