コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

竹馬の友 チクバノトモ

2件 の用語解説(竹馬の友の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ちくば‐の‐とも【竹馬の友】

幼いころに、ともに竹馬に乗って遊んだ友。幼ともだち。幼なじみ。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典内の竹馬の友の言及

【竹馬】より

…《守貞漫稿》に,江戸で竹馬というのは7,8尺の竿に縄をもって横木をくくりつけ,足かかりとするとして示している図は,現在の形式と同じであり,江戸末期にでき上がったものといえよう。いずれにしても竹馬は子どもの遊びとして長い歴史を保ち,幼時から親しい友人を竹馬(ちくば)の友というのも《晋書》殷浩伝の記事に由来する。2本足のものを川渡りや雪降りの際におとなが用いた地方もある。…

※「竹馬の友」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

竹馬の友の関連情報