コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

吉川治郎左衛門 よしかわ じろうざえもん

1件 の用語解説(吉川治郎左衛門の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

吉川治郎左衛門 よしかわ-じろうざえもん

1856-1924 明治-大正時代の農村指導者。
安政3年7月23日生まれ。生家は近江(おうみ)野洲郡吉川村(滋賀県中主町)の代々の地主。明治25年琵琶湖沿岸地域の干拓,水利改修のために吉川興農銀行を創立,菖蒲(あやめ)・喜合(きごう)などの新田開発をおこなう。養蚕の振興,学校の設立などにもつくした。県会議員。大正13年7月8日死去。69歳。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

吉川治郎左衛門の関連キーワード高校野球父を売る子フランス映画結城寅寿ミシン萩反射炉桂米朝大井才太郎颯田本真ウィルソン

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone