コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

吉野桜 ヨシノザクラ

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

吉野桜

吉野山の山肌約50ヘクタールにひろがる。4月には山裾の方から頂に向け咲きのぼる。約1300年前、修験道の祖、役行者(えんのぎょうじゃ)が桜で金峯山寺蔵王権現(ざおうごんげん)の像を刻んだとの伝承が残る。蔵王権現を祈願する際は桜を神木として寄進するのが習わしとなった。平安時代に植樹が盛んになった。

(2013-04-30 朝日新聞 夕刊 1社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションの解説

よしのざくら【吉野桜】

青森の日本酒。酒名は、創業当時に蔵内にあったヨシノザクラに由来。蔵元の「吉井酒造」は大正11年(1922)創業。所在地は弘前市駅前。

出典 講談社[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションについて 情報

大辞林 第三版の解説

よしのざくら【吉野桜】

吉野山に咲くヤマザクラ。
ソメイヨシノの別名。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

吉野桜 (ヨシノザクラ)

植物。バラ科の落葉高木,園芸植物,薬用植物。ソメイヨシノの別称

吉野桜 (ヨシノザクラ)

植物。山桜の品種

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

吉野桜の関連キーワード為永太郎兵衛吉野(2代)染井吉野奈良公園篠原踊月吉野植物桜紙吉野

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

吉野桜の関連情報