コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

名付ける ナヅケル

デジタル大辞泉の解説

な‐づ・ける【名付ける】

[動カ下一][文]なづ・く[カ下二]名をつける。命名する。また、呼びならわす。称する。呼称する。「子犬をシロと―・ける」「天気雨のことを―・けて狐の嫁入りという」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

なづける【名付ける】

( 動下一 ) [文] カ下二 なづ・く
人・物などに名をつける。命名する。 「長男は太郎と-・ける」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

名付けるの関連キーワード水銀と規制に向けた条約制定の動きフリードリッヒ・E. ドルンヤロスロフ ヘイロフスキーハリー・ラルフ リカードヨハネス フィッティングシャルル・R. リシェ野生チンパンジーの研究言い付ける・言付けるボリュームラベルハンス ベルガーJ. アーベルインダクタンスM. カレツキすててこ踊りStar☆T三鬼 陽之助宮本 正太郎知の考古学名付け初むガンディー

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

名付けるの関連情報