コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

唆す ソソナカス

デジタル大辞泉の解説

そそなか・す【唆す】

[動サ四]そそのかす1」に同じ。
「家中の物を小盗みしたり、人の娘を―・したり」〈伎・幼稚子敵討〉

そそのか・す【唆す/×嗾す】

[動サ五(四)]
その気になるように仕向ける。特に、おだてて悪いほうへ誘い入れる。「悪事を―・す」
早くそうするように勧める。せきたてる。
「とく参り給はむことを―・し聞こゆれど」〈桐壺

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

そそなかす【唆す】

( 動四 )
そそのかす 」に同じ。 「主の娘を-・すとは、道しらずめ/浄瑠璃・新版歌祭文」

そそのわかす【唆す】

( 動四 )
そそのかす 」に同じ。 「人の娘を-・し、懐胎までさす事とは言語道断不埒千万/浮世草子・侍婢気質」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

唆すの関連キーワード口先介入(Verbal Intervention)ジョージ・エドワード ルイスセルフ・スプライシングプシッタコサウルス弁護士事務所の名称記述サブブランドホモイオリシック中国の検閲制度官製談合防止法経済財政白書長屋王家木簡新版歌祭文ロンドン橋フォルケルメランジュベントリスシュトースカナの婚礼おとり捜査社会選択論

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

唆すの関連情報