コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

商い アキナイ

デジタル大辞泉の解説

あき‐ない〔‐なひ〕【商い】

売り買いすること。商売。「小口の商い
売り上げ。「商いが少ない」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

あきない【商い】

品物を売買すること。商売。
売り上げ。 「 -が少ない」
[句項目] 商いは牛の涎

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

商いの関連キーワード千葉県夷隅郡大多喜町久保売り初め・売初め掛け商い・掛商いクロス取引色を付ける御祝儀相場撃柝売買棒手振り殿様商売煮売り船宮川香齋上り商ひ商い冥利一口商ひ作間稼ぎ商い冥加現金商い商売繁盛私商ひ大商い

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

商いの関連情報