コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国際子ども図書館 コクサイコドモトショカン

百科事典マイペディアの解説

国際子ども図書館【こくさいこどもとしょかん】

東京都台東区上野公園にある児童書専門図書館。正称は国立国会図書館国際子ども図書館。前身は帝国図書館,のち国立国会図書館支部上野図書館として用いられた。2000年国立国会図書館の支部図書館として設立され,2002年5月5日全面開館。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

図書館情報学用語辞典の解説

国際子ども図書館

国立国会図書館支部図書館として2000(平成12)年に設立された日本初の国立児童図書館.基本的役割は,ナショナルセンターとして,〈1〉第一線の児童図書館活動を支援し,〈2〉子どもの出版文化に関する調査・研究を支援し,〈3〉子どもたちに読書の楽しさを伝え,図書館の世界に親しむきっかけを与えるためのサービスを実施し,〈4〉内外の関連機関と連携・協力することにある.そのためのサービス基盤を,国内外の児童図書および関連資料の収集と電子図書館機能に置いている.施設は国立国会図書館支部上野図書館を改修したもの.2002(平成14)年5月に全面開館し,2014(平成26)年4月現在の所蔵図書は約31万冊.

出典 図書館情報学用語辞典 第4版図書館情報学用語辞典について 情報

国際子ども図書館の関連キーワード東京都台東区上野公園帝国図書館(日本)イ ヨンギョン学校図書館安藤忠雄

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

国際子ども図書館の関連情報