コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国際武道大学 こくさいぶどうだいがく

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

国際武道大学
こくさいぶどうだいがく

私立の単科大学。国際感覚と教養を身につけた武道体育の指導者の育成を主たる目的として,1983年創立。武道,体育の2学科から成る体育学部をおく。入学定員は 440名 (1997) 。 95年設置の大学院に武道・スポーツ研究科をもつ。千葉県勝浦市新官にある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

こくさい‐ぶどうだいがく〔‐ブダウダイガク〕【国際武道大学】

千葉県勝浦市にある私立大学。昭和59年(1984)に開学した。体育学部の単科大学。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

国際武道大学の関連キーワード千葉県勝浦市松前 重義猪熊 功小林孝至高橋 進国武大

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

国際武道大学の関連情報