コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国際法委員会 こくさいほういいんかい International Law Commission

3件 の用語解説(国際法委員会の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

国際法委員会
こくさいほういいんかい
International Law Commission

略称 ILC国連憲章第 13条が規定する「国際法の漸進的発達及び法典化」のために国連総会が 1947年に設立した常設機関。本部はジュネーブ。 ILCは,加盟国政府が指名した候補者のリストから国連総会が選挙する委員で構成される。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

国際法委員会【こくさいほういいんかい】

国連国際法委員会

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

こくさいほういいんかい【国際法委員会 International Law Commission】

国際法の法典化と漸進的発達のために,さまざまの国際法上の問題を取り上げて審議し,条文草案をまとめることを目的とする国際連合補助機関。1947年の国連総会決議によって設立された。多くの国連の審議機関は国の代表によって構成されているが,国際法委員会は,国際法の分野における専門的知識と経験という個人的資格に基づいて総会によって選出された委員によって構成された専門家委員会である。委員の数は,当初15人であったが,国連加盟国の増大に伴って55年に25人に,さらに81年に34人に増加された。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

国際法委員会の関連キーワード外交関係に関するウィーン条約国連国際法委員会条約ハーグ平和会議フェアドロスメーン漸進的ミニマルミュージック海洋法条約漸進的大発生

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone