コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

地域住宅計画 ちいきじゅうたくけいかく

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

地域住宅計画
ちいきじゅうたくけいかく

通称はホープ (HOPE) 計画。地域に根差した住まいづくりの試みを進める国土交通省補助事業。地域の持つ自然,伝統,文化,産業などの特性を生かしながら,将来に継承しえる質の高い居住空間整備のための計画を市町村主体になって作成する。これ自体としては法的な拘束力はない。 1983年度から毎年度 10~20市町村が実施している。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

家とインテリアの用語がわかる辞典の解説

ちいきじゅうたくけいかく【地域住宅計画】

HOPE計画。⇒HOPE計画

出典 講談社家とインテリアの用語がわかる辞典について 情報

地域住宅計画の関連キーワード通称

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android