地所(読み)じしょ

精選版 日本国語大辞典「地所」の解説

じ‐しょ ヂ‥【地所】

〘名〙 (「ちしょ」とも) 建物を建てたり物事を行なったりするための土地や場所。
※歌舞伎・舛鯉滝白旗(閻魔小兵衛)(1851)序幕「銭まうけをしようと思って、地所(ヂショ)を取りに行って」
※別れ霜(1892)〈樋口一葉〉一一「故郷何某の地には少なからぬ地所(ヂショ)をさへ持てりと聞くに」

ち‐しょ【地所】

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

戻り梅雨

梅雨が明けたあとに、再び梅雨のような状態に戻ること。返り梅雨。《季 夏》[類語]梅雨・梅雨ばいう・五月雨・空梅雨・菜種梅雨・走り梅雨・返り梅雨...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android