コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

埋め立てる ウメタテル

デジタル大辞泉の解説

うめ‐た・てる【埋め立てる】

[動タ下一][文]うめた・つ[タ下二]川や海などに土砂を入れて埋め、陸地にする。「沼を―・てて宅地にする」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

うめたてる【埋め立てる】

( 動下一 ) [文] タ下二 うめた・つ
川・池・湖・海などを埋めて陸地にする。 「海岸を-・ててコンビナートを作る」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

埋め立てるの関連キーワードアムステルダムのシンゲル運河内の17世紀の環状運河地区「埋め立て承認」と「岩礁破砕許可」泡瀬干潟訴訟と高裁那覇支部判決JR佐世保駅前の再開発事業鞆の浦の埋め立て・架橋計画富津市金谷地区の残土問題女川町のがれきの広域処理母(ゴーリキーの小説)遮断型構造の最終処分場橘湾石炭火力発電所羽田空港再拡張事業大入島埋め立て事業クリーンパークさが沖縄米軍基地問題ウィリンドン島福岡市の人工島リサイクル偽装上関原発計画沖縄県石垣市京葉工業地域

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

埋め立てるの関連情報