コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

外交青書 がいこうせいしょ diplomatic blue book

4件 の用語解説(外交青書の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

外交青書
がいこうせいしょ
diplomatic blue book

外務省が,日本の外交の現状と将来の見通しなどを明らかにして発表する『わが外交の近況』。表紙が青色なので,この名がある。創刊は 1957年9月28日。(→青書

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

外交青書

国際情勢や日本の外交活動についてまとめた文書で、他の省庁が出している「白書」にあたる。1957年以来、毎年発行されている。 「青書」の名前の由来は表紙の色。初めて発行したときに参考にした英国議会外交委員会の報告書の表紙が青色だったため、日本も青表紙とした。

(2015-04-08 朝日新聞 朝刊 3総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

がいこう‐せいしょ〔グワイカウ‐〕【外交青書】

日本外交の実態を明らかにし、国民の理解と関心を深めるために、外務省が毎年発行する文書。昭和32年(1957)の第1号刊行当時、英国議会の外交委員会報告書の表紙が青色であったことにならってこの名称がつけられた。昭和61年(1986)以前に発行のものは「わが外交の近況」が表題。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

がいこうせいしょ【外交青書】

〔表紙が青いことから〕
日本外交の現状を明らかに資するため外務省が毎年発行する文書。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

外交青書の関連キーワード明らめる機密費キンゼー報告黒白を明らかにする民間給与実態統計調査読解く健康科学明試料栄養改善法国民の理解

外交青書の関連情報