大県神社(読み)おおあがたじんじゃ

百科事典マイペディアの解説

大県神社【おおあがたじんじゃ】

愛知県犬山市宮山に鎮座。旧国幣中社。尾張開拓の祖神大県神をまつる。延喜式内の名神大社とされ,尾張国二宮という。例祭は10月11日。ほかに姫宮大祭(3月15日),田植祭(7月),八つ八厄除祭(8月8日)などがある。本殿回廊重要文化財

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

おおあがた‐じんじゃ おほあがた‥【大県神社】

愛知県犬山市楽田にある神社。旧国幣中社。祭神は大県神。垂仁天皇二七年の創祀と伝える。三月一五日の姫宮大祭(豊年祭)は、俗に「おそそ祭」と呼ばれる尾張奇祭の一つ。尾張国二の宮。姫の宮。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

在職老齢年金

就業している高齢世代にも一定の年金を支給する制度。2004年の年金改正で、就労を阻害せず、働くことに中立な仕組みにするため、60歳代前半の人には厚生年金(定額部分も含む)の一律2割カットの仕組みを廃止...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android