コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ショウ

デジタル大辞泉の解説

しょう【娼】[漢字項目]

[音]ショウ(シャウ)(呉)(漢)
歌舞を演じて客を楽しませる女。また、売春をする女。「娼家娼妓(しょうぎ)娼婦街娼公娼私娼
[難読]敵娼(あいかた)

よね【×娼】

遊女。女郎。
「―が情の底深き」〈浄・天の網島
情人。
「平家においては誰人の―さまぞ」〈浄・主馬判官盛久〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

よね【娼】

遊女。娼妓しようぎ。 「当世男にして、-の好くべき風俗なり/浮世草子・諸艶大鑑 2

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

娼の関連キーワードサンダカン八番娼館望郷追い出し・追出し松浦 有志太郎ガントレット恒遊郭(遊廓)松浦有志太郎婦人矯風会久布白落実引けを取る河村 久子中里ひろみ娼妓解放令佐野 文子売春防止法日済し貸し相方・敵娼なさりやす鼻っ張り石田衣良高島米峰

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

娼の関連情報