コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

官紀 かんき

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

官紀
かんき

公務員が職務を遂行するにあたり遵守すべき服務規律をいう。公行政は公権力に基づいて行われるために,それを担当する公務員に対して,一般人とは異なった厳格な服務規律に従うことが要請される。第2次世界大戦前の日本では 1887年に布告された官吏服務紀律が有名で,「天皇陛下ノ政府ニ対シ忠順勤勉ヲ主トス」べきことが規定されていた。現在は国家公務員法 96条および地方公務員法 30条に,公務員としての服務の根本基準が定められている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

かん‐き〔クワン‐〕【官紀/官規】

官吏が職務上守るべき規律。「―を粛正する」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

かんき【官紀】

官吏の守るべき規律。 「 -紊乱びんらん

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

官紀の関連キーワード器・既・祈・亀・企・冀・几・危・喜・器・基・奇・姫・嬉・季・寄・岐・己・希・帰・幾・徽・忌・悸・愧・揮・旗・既・期・机・棄・棋・機・歸・毀・毅・気・氣・汽・畿・癸・祈・稀・窺・紀・綺・羈・肌・規・記・詭・貴・起・跪・軌・輝・飢・饑・騎・騏・驥・鬼・麾テクシ(鉄失)後藤象二郎最高検察庁三輪大口官吏制度開元の治当道要集朝倉君官吏

今日のキーワード

地蔵盆

主に京都などで、8月23日・24日(古くは陰暦7月24日)に行われる行事。石地蔵にお飾りをしてまつり、さまざまの余興を行う。地蔵祭り。地蔵会(じぞうえ)。《季 秋》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android