コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

定役 ジョウエキ

大辞林 第三版の解説

じょうえき【定役】

じょうやく【定役】

中世、臨時の課役に対して、恒例の公事・夫役。

ていえき【定役】

懲役刑に服している者に科する所定の作業。じょうえき。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の定役の言及

【刑罰】より

…現行刑法(1907公布)は,刑の種類をはるかに制限し,徒刑(とけい),流刑(いずれも,犯罪人を離島などの遠隔地に送致し,その地において有期または無期間滞在させる刑。徒刑は〈定役〉に服すが,流刑は〈定役〉に服さない)を認めず,また,剝奪公権,停止公権という名誉刑を廃止したのである。 現在の諸国で認められている刑罰の種類は,大別すると,生命刑,自由刑,財産刑,名誉刑に分けることができる。…

※「定役」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

定役の関連キーワードナーナー・ファドナビース高木作右衛門(7代)古屋佐久左衛門佐護式右衛門退職所得金額感和亭鬼武専用使用権松田伝十郎通事∥通詞山名 次郎香月薫平太田正儀山名次郎海沼義武石作駒石原田甲斐片桐嘉矜山崎勝謙刑務作業川村雨谷

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android