コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

宮地直一 みやじ なおかず

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

宮地直一 みやじ-なおかず

1886-1949 大正-昭和時代の神道学者。
明治19年1月24日生まれ。内務省の神社局考証課長をへて,昭和13年母校東京帝大の教授となり神道講座を担当。戦後はGHQと折衝し,神社存続に尽力した。考証的研究により,近代神道史学に貢献。昭和24年5月16日死去。64歳。高知県出身。著作に「神祇史」「熊野三山の史的研究」など。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

宮地直一の関連キーワード新藤兼人斎藤寅次郎ナンバースクール日本郵便制度史(年表)森一生イタリア映画ボーン・上田記念国際記者賞ドッジ・ライン今井正木下恵介

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone