コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ネイ

デジタル大辞泉の解説

ねい【寧】[漢字項目]

常用漢字] [音]ネイ(漢) ニョウ(ニャウ)(呉) [訓]むしろ
安らかに落ち着いている。「寧歳寧日安寧
ねんごろ。「丁寧
[名のり]さだ・しず・やす・やすし

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典内のの言及

【南京】より

…中国,江蘇省の省都。簡称は寧(ねい)。〈南京(なんけい)〉とはもともと,北京(ほくけい),東京(とうけい)などと同じく,複数の都が置かれたときの相対的な位置を示すもので,歴史上では現在の南京市ばかりをいうのではない。…

※「寧」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

寧の関連キーワード楊振寧(ヤンチェンニン)アマルフィ/女神の報酬ニンシヤ(回族自治区)ニングタ(寧古塔)チェリョンピョンヤ滋賀県彦根市里根町西寧(さいねい)済寧(せいねい)リュウニンイー寧波(ねいは)ウランチャブカラコルム佞・寧・濘角倉為次郎田所左右次ヨンウォルニンアンチーニンナンニンシーニン

今日のキーワード

きらきらネーム

俗に、一般的・伝統的でない漢字の読み方や、人名には合わない単語を用いた、一風変わった名前のこと。名字についてはいわない。どきゅんネーム。[補説]名前に使用する漢字は、戸籍法により常用漢字・人名用漢字の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

寧の関連情報