コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

寺中 ジチュウ

デジタル大辞泉の解説

じ‐ちゅう【寺中】

寺の中。寺の境内。
大寺境内にある小寺。塔頭(たっちゅう)。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典 第2版の解説

じちゅう【寺中】

おもに真宗で用いられるもので,禅宗などの塔頭(たつちゆう)に相当する。有力大寺院の境内にある小寺庵で,本尊・本堂を有する独立寺院の形態をもつが,本坊に譜代的に従属し,その日常的法務を補佐する機能をもっている。東日本に多くみられ,地域によって,地中,持家,地下,塔頭,山内,脇寺,前寺,寮など,さまざまな呼称がある。【大桑 斉】

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

じちゅう【寺中】

寺院の中。寺の境内。寺内。
塔頭たつちゆう 」に同じ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の寺中の言及

【本末制度】より

…第2の要因は,法務補完の必要に基づくものである。たとえば本坊境内に所在している塔頭(たつちゆう)がそれであるし,真宗などにおける檀家の日常的法務の担当者としての寺中や,遠隔地檀家に対する法務を行う下道場,下寺などがそれである。このようにして中世末期までには,各宗派ともに地方的な有力寺院が中本山となって小教団を形成していた。…

※「寺中」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

寺中の関連キーワード大阪教育大学附属高等学校天王寺校舎奈良県北葛城郡王寺町本町薬師寺(栃木県)市川雷蔵(8代)再春館製薬所上東門院中将岡野 正道大野湊神社荻田甚兵衛延命院日道関東往還記鳴海 助一11月6日藤原顕信万松行秀寺院法度蓮華峰寺壬生狂言佐脇嵩之官符衆徒

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

寺中の関連情報