コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

射止める イトメル

デジタル大辞泉の解説

い‐と・める【射止める】

[動マ下一][文]いと・む[マ下二]
弓矢・鉄砲などで獲物を倒す。射殺す。射当てる。「熊を―・める」
うまく自分のものにする。うまく目的を達成する。「彼女の心を―・める」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

いとめる【射止める】

( 動下一 ) [文] マ下二 いと・む
うまく射あてて捕らえる。射殺す。 「一発で獲物を-・める」
(希少価値のあるものを)うまく自分のものにする。獲得する。 「一等の賞金を-・める」 「社長令嬢を-・める」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

射止めるの関連キーワードマヌーシュカ デトメールサラ・ジェシカ パーカールイーズ ブルゴワンジェラルド バトラータマラ ドブソンベット ミドラー金的を射落とす阿比留嘉兵衛亀井茲矩イノシシ佃井皆美希少価値内田直哉真壁宏中本賢縁起物犬追物射落すハート破魔弓

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

射止めるの関連情報