コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

山野一郎 やまの いちろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

山野一郎 やまの-いちろう

1899-1958 大正-昭和時代の漫談家,講談師。
明治32年12月15日生まれ。無声映画の弁士となり,徳川夢声らとナヤマシ会を結成。のち6代一竜斎貞山に入門し,貞寿の名で文芸講談をかたる。戦後は漫談で活躍。子に俳優山内明,脚本家山内久,作曲家山内正がいる。昭和33年12月18日死去。59歳。東京出身。東京府立第三中学卒。本名は山内幸一。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

山野一郎の関連キーワード新藤兼人コーマン今村昌平岸信介内閣マキノ雅広[各個指定]芸能部門加藤泰斎藤寅次郎鈴木清順野村芳太郎

今日のキーワード

VR蓮舫

民進党・蓮舫代表による国会審議での追及をVR(仮想現実)空間で体験できるゲーム。専用のゴーグルを装着すると映像が流れ、国会の場に立つ総理大臣として蓮舫代表に追及される疑似体験が楽しめる。体験者は器具で...

続きを読む

コトバンク for iPhone