弁士/辯士(読み)ベンシ

デジタル大辞泉の解説

べん‐し【弁士/×辯士】

話し方のじょうずな人。「彼はなかなかの―だ」
演説や講演などをする人。
無声映画上映の際、映画の進行につれてその説明をする人。活弁(かつべん)。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

べんし【弁士】

弁舌の巧みな人。話のうまい人。
講演・演説などをする人。 「選挙運動の応援-」
無声映画を上映しながら、その内容を語りで表現するのを業とした人。活弁。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

ビル風

高層建築物の周辺でみられる、建物による風の乱れをいう。風向の変化のほかに風速の強弱によって表される。一般には、高層ビルの周辺で吹く強い風をさすことが多い。 風の強くなる場合として次の三つがある。(1)...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android